サインで見ると世界はおもしろい 世界サイン紀行 イントロページへ
トップページへ
東京システックのホームページへ 東京システックのページへ
リンク集
サイトマップ
プロフィール ウォッチング 街のマスコット 旅のフォトコレクション 旅のエッセー 本の紹介 メッセージBOX
旅のフォトコレクション
イギリスのポスト
  郵便制度はローマ時代からあったようですが、街にポストを設置したのはイギリスが始めです。赤いポストは渋い街並みによく映え、格好のデザインエレメントとなっています。形体も円筒形、楕円形、四角形、六角形と各種あり楽しませてくれます。

 円筒形のものは日本の旧来型とよく似ています。もっとも、日本が英国のものを真似て造ったというのが真相のようです。
(スコットランドのエジンバラ城にて)

photo00e_03_01.jpg
写真をクリックすると大きな画像がごらんになれます。

 楕円形のものは世界でも珍しいでしょう。左の差出口は所在地域用、右の差出口はほかの地域用です。
(チェスター)

s_photo00e_03_02.jpg
写真をクリックすると大きな画像がごらんになれます。

 六角形というのも珍しいですね。丸い突起のある屋根の形体も面白いです。ハカマの部分が黒く塗られているのもイギリスのポストの特徴です。
(チェスター)

s_photo00e_03_03.jpg
写真をクリックすると大きな画像がごらんになれます。
  こんな壁埋め込み型もありました。ただし、これはコイン投入口がありStampsと表示してありますから、普通のポストではないようです。
(コッツウォルズ地方)
s_photo00e_03_04.jpg
写真をクリックすると大きな画像がごらんになれます。
前へ
旅のフォトコレクションTOPへ
Copyright © 2002-2006 TOKYO SISYTEC CO.,LTD All Rights Reserved. プライバシーポリシー